ヒマラヤが僕を呼んでいる!

ナマステー!ヒロアキです。

ネパールのアクティビティと言えば何か??
トレッキングです!

ヒマラヤ山脈とエベレストを擁するネパールはトレッキング大国。
観光ビザの他にトレッキングビザなるものもあるらしい。
宿やおみやげ屋で話すネパール人はみんな、二言目には「トレッキングは行ったの?」と聞いてきます。

トレッキングをしないとネパールに来たことにならない!と言う人もいました。

ナルさんは全然興味なかったようですが、僕はそれなりにトレッキングに興味ありました。
なぜなら実は僕、高校時代に山岳部だったのです。

高校を卒業してからパッタリ山から離れていたのですが、トレッキングの聖地ネパールに滞在して、眠っていた山岳魂が目覚めてきました。

何泊も山小屋をめぐるトレッキングが主流なのですが、まずは肩慣らし。
ポカラから日帰りで登れる山、サランコットを目指します!

出発は早朝3:30。
3時間くらいで山頂まで行き、日の出を見て帰ってくるスケジュールです!

まだ真っ暗ななか出発。
サンタナで行き方を聞いて、地図まで借りていたので完璧です。
民家の横の小道から山方面に向かって登り始めました。

しばらく歩くと道がなくなりました。

あっれー・・・?
こんなはずでは・・・

たまたま起きていた農家の人が教えてくれたところによると、サランコットまでの道はこっちじゃないけど、近くの沢沿いに少し登れば道に出られるとのこと。

夜明けまで時間が無いのでこの沢沿いに進むことにしました。
道無き道を進むこと30分。
もう諦めて引き返そうとしたときに道っぽいものに出くわしました。

よ、よかった〜〜。

さらに道を見失うこと数回、ようやく稜線が見えるくらいの高さに登ってきました。

DSCF6090

や、やばい、もう空が明るくなってきてる・・・・

急ぎ足で上に向かいます。
ちなみに一応道標はあって、たまに岩などに矢印が描いてあります。

DSCF6095

さらに道を間違えること数回。
向こうの空を見ると・・・・

DSCF6106

ああ、日が昇ってしまったああ・・・・

山頂から日の出を見るという僕らの目標は完全に潰えたのでした。

でもここまで来たので山頂を目指します。

DSCF6117
ついにヒマラヤがうっすらと見えました!

ナルさんはもうヒマラヤ見えたから帰ろうと言ってましたが、僕は山頂に行きたいのです。

DSCF6126

もうかなり登ってきました。
はっきりと見えるヒマラヤに興奮!したのは僕だけで、ナルさんはもう虫の息でした。

DSCF6134
重たい足を引きずって登るナルさん。

右ふくらはぎに爆弾を抱えてしまったらしいです。

そしていよいよ山頂に到着!

DSCF6137

眼前にはヒマラヤ!
苦労して登ってきてようやく見える景色はやはり絶景でした。

上から音がするので見上げると、小さな飛行機が飛んでいました。

DSCF6146

この飛行機はウルトラライトプレーンと言う、ヒマラヤを空から眺めるアクティビティです。

DSCF6147

パイロット一人に乗客一人しか乗れない超小型飛行機です。
空から見るヒマラヤはさぞ絶景でしょう。
目ン玉が飛び出るほど高いので、金持ちの遊びですね。

爆発寸前の右ふくらはぎでは歩いて下ることは出来なかったので、帰りは潔くタクシーで帰ることに。
運良く乗り合いジープが通りかかったので、それに乗せてもらいました。

行きはおよそ5時間半も歩いたのに、帰りはわずかに20分ほどであっけなく宿に到着したのでした。

なんでもコメントしてください!

関連記事

日本へ帰ったら再現してみたい味

ナマステー! naruです。 ハンピで泊まった日本人宿「カラヤンゲストハウス」には、オーナーさん夫婦にかわいい一人息子く...

記事を読む

タージマハルは金曜休みだったので、

ナマステー! naruです。 昨日は午後にアグラに到着し、荷物を置いたらすぐにタージマハルへ向かい、夕方までその美しさを...

記事を読む

ネパール最後の素敵な思い出

ナマステー!ヒロアキです。 ネパールもいよいよラスト!ナガルコットに観光に行きます。 ナガルコットはカトマンズから近く...

記事を読む

インドの六本木??そんな場所あるわけ・・・・

ナマステー!ヒロアキです。 カニャクマリから次なる街、バンガロールへ夜行列車で移動してきました。 地図で見るとち...

記事を読む

朝のお散歩からの、青空散髪!

ナマステー。naruです! ハンピの朝は、宿の横にあるヤギ広場から聞こえるヤギの鳴き声ではじまります。 あいかわらず...

記事を読む

インド人にまぎれてカニャクマリで朝日を待つ

ナマステー!ヒロアキです! 昨日は素晴らしい夕陽が見れましたが、それだけで満足してはいけません。 カニャクマリには朝日...

記事を読む

大好きだったのに、訪れた突然のお別れ。

ナマステー。naruです。 インドに来てビックリしたのは、本当にごはんが全てカレーかカレー味だったことです。でももっとビ...

記事を読む

1日遅れでようやくカトマンズ着!

ナマステー!ヒロアキです。 期せずして泊まった豪華ホテルは、当然ですがインドで一番の寝心地でした。 航空機遅延の補償...

記事を読む

カトマンズ中央郵便局から旅の思い出を送る!

ナマステー!ヒロアキです。 カトマンズに戻ってきました。 次の目的地に向けてフライトを予約した僕たち。 本当はギリギリ...

記事を読む

地獄のローカルバス・・・

ナマステー!ヒロアキです! ダラムサラでダライ・ラマのありがたいお話を聴いた僕らはデリーへと戻ります。 行きはバスだ...

記事を読む

ad

ad

NEW ENTRY

  • ブログ村ランキング

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周 クリックして応援をよろしくおねがいします