ウーベイン橋でこの旅で一番の夕陽を見た!

ミンガラーバー!ヒロアキです。

この前コメントがなくて寂しいですと言ったら、コメントをたくさんいただきました!
コメントもらえるとやっぱり嬉しいです。がんばって更新します。

さて、naruさんの食あたりがよくなるまでは、宿の周りをひとりでフラフラしてました。

DSCF4661
乗り合いジープの上に僧侶がたくさん。
ミャンマーっぽい風景です。

DSCF4663
マンダレーの中心にある王宮。

客引きの人たちに「王宮はわざわざ入る必要ないよ」って言われたので、外から眺めるだけにしました。
1辺4kmくらいの堀に囲まれていてむっちゃ広いです。

 

さて、naruさんが回復したあとは、見どころをタクシーで周ることにしました。
行く場所はマンダレーヒルとウーベイン橋です。

まずはマンダレーヒル。

マンダレーの町外れにある丘というか山で、頂上にパゴダがあります。
山のふもとに入り口があり、頂上までは歩いて40分くらいです。
てか車で山頂まで行けるのですが、僕らは歩いて行ってみることにしました。

DSCF4679
ふもとはこんな感じの入り口です。

階段をひたすら登ります。
DSCF4686

途中、いたるところに仏像があります。
DSCF4706

途中、ワンコもたくさんいます。

DSCF4699

DSCF4702

か、かわいい〜〜〜!

しかし、ワンコがいるということはいろいろ落ちてたりします。
ここマンダレーヒルも他のミャンマー寺院の例に漏れず裸足で入らないといけないので、踏んだら非常に残念なことになります。

そんなわけで足元に注意しながらずんずん進みます。

40分かけてようやく山頂に到着!

DSCF4726

DSCF4734

丘の上から見るマンダレーの景色はなかなかです。
なによりゆるやか〜な雰囲気がよくて、地元の人たちがくつろいでいました。

しばらくまったりして、来た道を引き返してふもとで待つタクシーに向かいます。
次来るなら絶対上までタクシーで来ます。

タクシーの運ちゃんが、ウーベイン橋に向かう途中マハムニテンプルってところに連れて行ってくれました。

DSCF4760

ここはマンダレーで一番有名な寺院だそうです。

DSCF4761

お坊さんはみんなスマホに夢中でした。

さて、いよいよ一番行きたかったウーベイン橋です!
マハムニテンプルから車で15分ちょっとで到着!

DSCF4767

すげー!

むっちゃ長い橋がずーーっと続いてます。
ウーベイン橋は世界最長の木造橋で、なんと1.3kmもあるらしいです。

DSCF4770

手作り感満載の橋です。
雰囲気むっちゃ良いです。

DSC05629

前撮りっぽい人たちもいました。
たしかにすごく良い写真撮れそうです。

DSC05636

ちなみに世界最大の木造橋だったはずなのに、一部コンクリートで修復しちゃってるあたりにミャンマークオリティが出ています。

小舟で湖に漕ぎだして、遠くから橋を見ることができます。
(僕たちは乗りませんでしたけど、6000チャットらしいです)

DSCF4780

この船が!また絵になるんですよ!

DSC05644

ほら!すごい良いんですよ!

さらに日が落ちてくるとこれがまた良いのです。

DSCF4839

DSCF4843

橋で見る夕陽はまさに最高でした。
マラッカで見た夕陽よりぜんぜん綺麗だったし、この旅で一番の夕陽でした。

DSCF4859

日が沈んでからの空の色もまた良いのです。
僕はこの時しみじみと、この旅行に出て良かったと心から思ったのでした。

なんでもコメントしてください!

関連記事

親切なミャンマー人におごってもらった話

ミンガラーバー! naruです。 さてヒロさんが先生をしている間、私は次の国インドとの戦いに備えて英気を養うべく(...

記事を読む

食あたりした私たちの元気のもと

ミンガラーバー! naruです。 パゴダはもちろん遺跡の仏像にまで謎のLED後光をつけるミャンマーですが、ついにマンダ...

記事を読む

ミャンマーで食あたりするの巻

ミンガラーバー! naruです。 Wi-Fiダメダメのバガンを脱出したので、今日はリアルタイム報告の記事をひとつ。 ...

記事を読む

ヤンゴンで1週間ミャンマー人の先生をしてみて

ミンガラーバー!ヒロアキです。 皆さんお気づきでしょうか? 昨日からこのブログのデザインがちょっと変わりました!...

記事を読む

ミャンマーで○○をしてました!

ミンガラーバー! naruです。 快適空港泊からのミャンマーに無事到着し、首都ヤンゴン※には合計9日間滞在した私たち。 ...

記事を読む

マラッカの夕陽

多少遠回りになるかもしれないと知りつつこのマラッカに立ち寄ってみるつもりになったのは、なにもポルトガル人の築いた砦やフラ...

記事を読む

カッパドキアで絶対に乗りたかったもの!

メルハバ! naruです。 リアルタイムはスウェーデン。首都ストックホルムをさらりと飛ばして船で約3時間、ゴットランド島...

記事を読む

棚田萌えのみなさんお待たせしました!!

シンチャーオ! サパの棚田にすっかりメロメロの、naruです。昨日hiroさんの記事でもありましたが、私だけ乗ったサパ...

記事を読む

東南アジアで一番快適だった宿

シェムリアップを駆け足で観光した僕らは、一路ミャンマーへ向かいます! ミャンマーは長らく鎖国状態にあった国で、他の...

記事を読む

インドビザ取得@ヤンゴン【2014年9月情報】

ミンガラーバー! naruです。 ヤンゴンにしばらく滞在することになったので、この期間を利用してインドビザを取得するこ...

記事を読む

ad

ad

NEW ENTRY

  • ブログ村ランキング

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周 クリックして応援をよろしくおねがいします