日本では絶対にありえない体験、というか危機一髪?

ミンガラーバー!ヒロアキです。

ヤンゴン滞在中のある晩。
いつものように豪華なディナーを食べて帰ってくると、ホテルの周りになんだかすごい人だかりが。

なんだろうなーと思いながらホテルに入ろうとすると周りの人にものすごい勢いで止められました。

なんだなんだ。

よく見ると僕らを止めた人はホテルのスタッフだった。
スタッフ「ファイヤーエマージェンシー!ファイヤーエマージェンシー!

えっ??
なんと我らのホテルが火事だそうな。

そんなことってある???

ちょうどホテルの近くが、お世話になった『築地 旬』という和食屋さんで、マスターが外にいたので話を聞いてみた。

なんでもちょっと前まで火の手が上がってて、消防車が出動してようやく消し止められたところらしい。

なんてこったい。
今日の宿はどうなるの???
というか部屋に置いてある荷物は無事なの???

いや、それより何より外出しててほんとに良かった!!!

もし部屋にいたら巻き込まれて大変なことになってたに違いない。
不幸中の幸いというかなんというか、まずは自分たちが無事なことに感謝。

IMG_0905

ホテルの入ってるビルは焼け焦げたりはしてないけど、停電で真っ暗。

どうしようかと途方にくれているとホテルの人が来て、別のホテルに案内するから彼に着いて行って!とのこと。

そっか、さすがに泊まる場所は確保してくれるのね。
ありがたや〜!

ホテルが火事になって別のホテルを用意してくれるというのは、ありがたいでもなんでもなく、普通かもしれない。日本では。
しかしここはミャンマー。こんなことは奇跡に近いのです。

で、その彼について行くと隣のビルに入ってずんずん階段を上がっていく。
そのビルも停電してて真っ暗。

んん?

こんなビルにホテルなんかあるの??
というかあるわけない。

意味がわからないままひたすら階段を登る。

相当登って、いま何階にいるか分からないくらい登って、廃墟のようなフロアに案内されて、さらにベランダまで出て柵を乗り越えさせられて、たどり着いたのは・・・・

僕らが泊まってたホテルでした。

えっ??

「アナザーホテル」って言ってなかった??
というか電気止まって真っ暗だけど??
なんか焦げ臭いけど???

そして彼は衝撃のセリフを口にします。
「もう大丈夫!今夜はここに泊まって!」

いやいやいやいやいやいやいや。

火事が起きて電気止まって焦げ臭い部屋に泊まるとか無いから!
って思ったけど、夜の暗闇の中10階まで階段で上がってもうヘトヘトだった僕ら。

まあ部屋が焼けてたわけじゃないからまあいっか、とこの部屋で寝ることに。その後わりとすぐ電気は復旧したし。

その後で別のスタッフもやってきて一言。
「アイムソーリー」

ソーリーじゃねーよ!!!

翌日ホテルを替えるときにまた一悶着あったのですがそれは明日。。。。

なんでもコメントしてください!

関連記事

泊まってたホテルが火事になった話の続き

ミンガラーバー!ヒロアキです。 さて、昨日泊まってたホテルが火事になりましたが、そのホテルで無事に一夜を明かしまし...

記事を読む

ホーチミンでベトナム戦争を学ぶ

シンチャーオ! naruです。 ホイアンを駆け足でまわり、ベトナムで最後に目指したのはホーチミン。旧市名はサイゴン...

記事を読む

奇跡のタンドリーチキン!?

スラマッ トゥンガハリ! naruです。 なぜか夫は名乗らず、私だけ名乗るかたちでブログが進んでいますが、夫はhi...

記事を読む

サパ(ベトナム北部)で少数民族の村をめぐるトレッキングツアー

ハノイに着くまでまったく知らなかったサパという街。 どうやら欧米人にはとても人気が高く、街のいたるところにサパツア...

記事を読む

ウーベイン橋でこの旅で一番の夕陽を見た!

ミンガラーバー!ヒロアキです。 この前コメントがなくて寂しいですと言ったら、コメントをたくさんいただきました! コメン...

記事を読む

平和なら、貧しくても世界は明るい。

チョムリアップ・スオ! naruです。 リアルタイムはインド。おとつい、hiroさんに薦められていた「ガンジス河でバタ...

記事を読む

ベトナムのよいところを凝縮した街

シンチャーオ! naruです。 ハノイから夜行バスで約17時間。やってきたのは古い町並みが残るホイアンです。 今...

記事を読む

食あたりした私たちの元気のもと

ミンガラーバー! naruです。 パゴダはもちろん遺跡の仏像にまで謎のLED後光をつけるミャンマーですが、ついにマンダ...

記事を読む

本格遺跡サイクリング『アンコールワット』

チョムリアップ・スオ! ヒロアキです。 昨日はベンメリア遺跡に行ってきましたが、今日はいよいよアンコールワットに...

記事を読む

殺戮の地、キリングフィールドへ。

チョムリアップ・スオ! naruです。 プノンペンでは日本人に有名な安宿「キャピタルゲストハウス」近くの姉妹店「ナイス...

記事を読む

ad

ad

NEW ENTRY

  • ブログ村ランキング

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周 クリックして応援をよろしくおねがいします