アジア脱出を実感。初の中東の雰囲気は?

サラーム!ヒロアキです。

長らく更新出来ずにすみません!
実はリアルタイムでは今ヨーロッパにいるのですが、観光に忙しすぎてぜんぜんブログ書けませんでした・・・・
パリではなんとナルさんのご両親とも合流!久しぶりに盛りだくさんの観光をしました〜。
この様子はたぶん1カ月後くらいにはブログに書けるかと思います・・・!

さて、イラン編の続きです!

皆さんはイランと言うとどんなイメージを思い浮かべますか?アメリカの『テロ支援国家』という言葉で、怖い印象を持っている人も多いと思います。
また、旅行者の間では『イランの人はとても優しくてすごくいい国!』という意見をよく聞きます。

何にせよ、日本にいる時はそれくらいのぼんやりとしたイメージしか持っていなかった国。いざ街を歩いてみると・・・

まず今までと違うのは人の顔立ち。アジア系ではない、白人の顔です。
そして文字。

DSCF6407
見てくださいこれ。全然読めません。
イランはペルシャ語なんですが、まっったく分かりません。

数字もペルシャ語です。なんでアラビア数字使わないの??
とりあえず、数字は簡単なんで覚えました。

DSCF6481
これで『*720#』です。
単なる数字なのにどこか可愛らしい。

メニューが全てペルシャ語なので、注文も難しいです。そしてイランでは英語全然通じません。
でもイラン人はみんな優しい!僕らが勝手がわからずオロオロしていると、だいたい誰かが助けてくれます。というか、困ってなくても話しかけてきます。たまーに英語が分かる人がいて、『どこから来たの?』『何か困ったことある?』そして最後は『ウェルカムトゥイラン!』と声をかけてくれるのです。

テヘランでは機関者みたいなバスが走っています。
ここでも親切なイラン人が、『無料でバザールまで行けるバスだよ!』と教えてくれました。
DSCF6382

さっそく乗ってバザールにGO!
するとそこは・・・・

DSCF6384

今までのインドや東南アジアのバザールとは明らかに違う!雑然としていたアジアのバザールと違って、なんだかスッキリとしている印象。そして何より、バザールの建物自体がすごくイイのです!

DSCF6392
布屋さん街。バザールはだいたい扱ってる商品ごとに店が固まっています。

広いバザールをあてもなく歩いていると、突然広場に出ました。

DSCF6389

これは・・・モスク!イスラム教国歌のイランには、いたるところにモスクがあります。それもこんな立派なモスクばっかり。
このモスクはバザールの真ん中にあるということもあり、広場は市民の憩いの場になっていました。

DSCF6390

バザールで買ったお菓子を広場で食べていると、地元の人に声をかけられました。
「やあ、どこから来たの」「それはイランのお菓子だよ!美味しいよね!」「ウェルカムトゥイラン!」
流れるように笑顔で去って行きました。

『イランの人は本当に優しい』という旅人の噂は、どうやら本当のようでした。もちろん人にもよるでしょうが、みんな旅人をもてなすのが大好きみたいです。
イランに来てまだ数日だけですが、すでに色んな人の親切に触れられたテヘラン滞在でした。

なんでもコメントしてください!

関連記事

ハンピの一押しスポット

ナマステー!ヒロアキです! ハンピに着いて居心地の良さにしばらくダラダラと何もしない日々を過ごしてしまったのですが、今...

記事を読む

本格遺跡サイクリング『アンコールワット』

チョムリアップ・スオ! ヒロアキです。 昨日はベンメリア遺跡に行ってきましたが、今日はいよいよアンコールワットに...

記事を読む

タージマハルは金曜休みだったので、

ナマステー! naruです。 昨日は午後にアグラに到着し、荷物を置いたらすぐにタージマハルへ向かい、夕方までその美しさを...

記事を読む

リキシャーツアーはお土産屋さんに誘われるけど

ナマステー。naruです。 リアルタイムは雪で足止め@トルコ。夜行バスでパムッカレに到着してるはずが、夜中に停車したバス...

記事を読む

小さなモスクの世にも美しい絶景

サラーム! naruです。 シーラーズはぶどうが名産品。せっかくなのでバザールで干しぶどうを買いました。寡黙なおじちゃん...

記事を読む

カッパドキアで絶対に乗りたかったもの!

メルハバ! naruです。 リアルタイムはスウェーデン。首都ストックホルムをさらりと飛ばして船で約3時間、ゴットランド島...

記事を読む

大げさだけど「世界の半分」を手に入れた気分

サラーム、naruです。 リアルタイムはチェコのプラハ。冬の東欧は寒い! 12月半ばから止まらない鼻水で、鼻の下が荒野の...

記事を読む

世界最古のバザールの様子は?

サラーム!ヒロアキです。 エスファハーンから夜行バスで次の街、タブリーズへと移動してきました。 タブリーズはトル...

記事を読む

初のセルフ国境越え!イラン(タブリーズ)からトルコ(ワン)まで。

サラーム!ヒロアキです。 10日間滞在したイランともついにお別れ。 今日は陸路トルコへと向かいます! タブリーズはト...

記事を読む

第一印象は、世界遺産というか動物園?

ナマステー! naruです。 夜行列車でバンガロールからホスペットへ、そこからオートリキシャーに乗ってハンピへ。ハンピに...

記事を読む

ad

ad

NEW ENTRY

  • ブログ村ランキング

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周 クリックして応援をよろしくおねがいします